marievt’s diary

フリーランスボイストレーナーmarieのブログ。

よくある質問シリーズ⭐️ボーカルコース初級編

こんばんは\(^o^)/

 

あっ、こんにちはかな?\(^o^)/

 

プロボイストレーナーのmarieです🎵

 

 

f:id:marievt:20160131001858j:plain

 

毎日寒いですねー⭐️

 

今日も風邪でお休みの生徒さんがいらっしゃいました(>_<)

 

 

体調管理しっかりと、

 

無理はしないでおきましょー\(^o^)/

 

 

 

今日は皆さんからのよくある質問に

 

 

お応えしていこうと思います\(^o^)/⭐️

 

 

初級者編⭐️

 

 

 

 

まず、ボーカルコース!!

 

 

1番よくある質問は、

 

 

「家でも簡単にできる練習方法は何ですか?⭐️」

 

 

これにお応えしましょう\(^o^)/

 

 

 

マンツーマンでしっかり1人1人をみるのが好きな

 

私としては、

 

 

 

そんなもんあるかぁーーーいッ❗️(笑)

 

 

 

ってお応えしたいところですが(笑)

 

 

あるにはありますʕ•̬͡•ʔ⭐️

 

 

ただし、お家が防音環境でない場合は、

 

 

しっかりお腹から声を出した練習は

 

 

できないと思うので、

 

 

発声の前段階から、

 

 

歌につながるまでの練習を

 

 

お教えしましょう⭐️

 

 

 

 

①ストレッチで上半身を柔らかくする!

 

 

まず大前提ですが、これ!!

 

 

 

どうですか?

 

皆さん以外とやらないでしょう?

 

 

 

巷のボイトレスクールでは、

 

 

ストレッチや呼吸の練習など、

 

 

基礎を抜くところが多いようですが、

 

 

 

わたしはそれが大っ嫌いですʕ•̬͡•ʔ←ハッキリ(笑)

 

 

 

どんなにプロでも、長年通ってる生徒さんでも、毎回基礎はやります⭐️

 

 

その日のコンディションを見るためなのはもちろんですが、

 

 

基礎が出来てる状態じゃないと、

 

 

歌唱指導や表現の指導をしても

 

 

身体の準備がしっかり出来ている状態でないと

 

 

付いてこられないからです⭐️

 

 

 

 

なので、ストレッチはお家でもできる大事な練習です\(^o^)/

 

5分でもいいので身体をほぐしましょう♪

 

 

 

詳しい内容はメルマガで紹介しています⭐️

 

 

 

腹式呼吸〜8拍、12拍、16拍

 

 

腹式呼吸のやり方はここでは書きませんが、

 

スーーーッとしっかりとした音を出した状態で、

 

 

上の拍数を順番に、4〜8セットずつ行います。

 

 

 

③リップロールでロングトーンまたは、

 リップロールで1曲歌う。

 

こちらのやり方については、

 

やり方の動画をまとめますので参照してください。

 

 

 

④歌手の歌入りの音源を1フレーズごとに、

流して止めて、自分で歌ってみて、を繰り返す。

 

 

歌手の音源をみなさん聴かれると思いますが、

 

それを敢えてワンフレーズずつに

 

細かく区切って止めて、

 

すぐ自分で歌ってみる。

 

 

これを繰り返すと、その曲を覚えるのが

 

早くなりますし、

 

歌手の歌いまわしをマネしやすいので

 

上達がうんと早くなります⭐️

 

 

 

以上4つが、簡単にできる

 

お家で大きな声が出せなくてもできる

 

練習方法です(^O^)/⭐️

 

 

実践してみてくださいね🎵